プロフィール

SEO

findmode

Author:findmode
FC2ブログへようこそ!


最近の記事

  • 相互リンクを静的ページで完結し、相互リンクWEBサービスが全て自動で管理しています。
  • トラックバックできる辞書では、とにかくキーワードに関連した情報を集め、集めたそのページでトラックバックと相互リンクを受け付けて、ユーザーサイドのSEOに協力もしています。
  • 関連する語句、類似する語句、辞書では探せないユニークな類似語を探索しています。
  • なにか調べ物ですか?、それならこんな百科事典はどうでしょう。ブログや商品のリストアップも同時にできます。
  • メールを一通ごとに送信する手間を省くステップメールをご利用になると、ビジネスの効率が格段に上がります。
  • 孤独に生活を送っている諸君!、どうせならリアルタイムに会話できるライブチャットをやってみよう!
  • seo

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 現地時間3月31日、ロサンゼルス・クリッパーズはポートランド・トレイルブレイザーズと敵地ローズ・ガーデンで対戦し ..
99対86で勝利した。序盤から大量リードを奪うと そのまま逃げ切り。カティーノ・モーブリー ジェイソン・ハートのガードコンビの活躍も光った。  プレーオフ進出に向け クリッパーズがスパートをかけている。この白星で最近7戦で6勝。デンバー・ナゲッツと西カンファレンス7位で並び 9位のゴールデンステート・ウォリアーズに2ゲーム差をつけた。勝利の立役者は先発ガードコンビ。前日のサクラメント・キングス戦でも活躍したモーブリーとハートが この日も光るプレーを見せた。モーブリーは25得点 ハートは14得点ながら8リバウンド 5アシスト 2スティールとオールラウンドに数字を残した。これに加えエルトン・ブランドが21得点を奪取。主力3人がそれぞれの役割を果たした。  スタートダッシュが勝利につながった。第1Qを38対18で終えると 第2Qには最大31点をつける余裕の試合運び。第3Qから第4Qにかけて2-16の猛攻を受けたが 大勢には影響しなかった。ブランドは「ヒューストン(28日のロケッツ戦)で勝っていれば7連勝していた。今のチーム状態は良いし プレーオフのスポットを獲るための仕事ができている。これからも勝つためにするべきことをこなすだけだ」と気合を入れていた。  一方のブレイザーズは ルーキーのブランドン・ロイが23得点したが チームの得点王でリバウンド王のザック・ランドルフを欠き地元で大敗。後半の巻き返しも 逆転するには遅すぎた。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 後半 現地 逆転 活躍 影響

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。