プロフィール

SEO

findmode

Author:findmode
FC2ブログへようこそ!


最近の記事

  • 相互リンクを静的ページで完結し、相互リンクWEBサービスが全て自動で管理しています。
  • トラックバックできる辞書では、とにかくキーワードに関連した情報を集め、集めたそのページでトラックバックと相互リンクを受け付けて、ユーザーサイドのSEOに協力もしています。
  • 関連する語句、類似する語句、辞書では探せないユニークな類似語を探索しています。
  • なにか調べ物ですか?、それならこんな百科事典はどうでしょう。ブログや商品のリストアップも同時にできます。
  • メールを一通ごとに送信する手間を省くステップメールをご利用になると、ビジネスの効率が格段に上がります。
  • 孤独に生活を送っている諸君!、どうせならリアルタイムに会話できるライブチャットをやってみよう!
  • seo

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 【ロンドン=本間圭一】7日付の英紙ガーディアンは、イラン当局に拘束された英軍兵士15人の解放を目指し ..
米国がイランに軍事的圧力を加える提案を英国に行っていたと伝えた。  米戦闘機が 英兵を拘束したとされるイラン革命防衛隊の基地上空を頻繁に偵察飛行し 威嚇する案も含まれており 米国とイランの戦争の危険性を高めるものだけに 最高機密とされていたという。英国はこれを拒絶したが 報道が事実なら 米政府が事件解決に向け 軍事衝突も辞さずに 積極的に関与する姿勢を示していたことになる。  また 米海軍は今回の事件発生後にペルシャ湾で軍事演習を開始したが 同紙によると 英国は米国に対し 演習をエスカレートさせないことを要求した。米国がイランを刺激し 事件が長期化することを恐れたためで 米軍はこれを受け入れ 挑発的な演習内容を抑制した。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 英紙 英国 英軍 威嚇 圧力

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。